当社は機器を修理するだけではありません。
医療機器・電子計測機器などの高い修理技術と、
カスタマーサービスセンターのノウハウを十分に発揮し、
ワンストップでサービスを展開する企業です。
あなたの新しい挑戦や目標を活かしてみませんか。

A word from an employee

社員から一言

  • PROFILE

    中野 裕太
    YUTA NAKANO
    2018年入社
    ヘルスケアサービス本部
    メディカルサービス部
    (※取材当時)

    想像していなかった
    自分の可能性に気づける

    京西テクノスに入社して実感したのは、学生時代に学んだことだけで仕事をこなすのではなく、次々と新しいことを学んでいくことで、自分の想像を超えた成長につながるということです。私で言えば、学生時代に学んでいた機械工学に加え、入社後に電気関連の知識も必要になりました。未知の分野の知識を求められることに不安もありましたが、学び、実践し、かけがえのない経験になっています。また、お客様とのやりとりはもちろん、先輩や同僚、また後輩とも垣根なく、忌憚のない意見交換ができます。お互いにサポートし合える土壌があるので、コミュニケーション能力も飛躍的に伸びていることを感じられますね。

    Q 京西テクノスを選んだ理由は

    学生時代に学んだ機械工学を活かし、同時にコミュニケーション性の高い職種を検討していたところ、京西テクノスのフィールドサービスエンジニアにたどり着きました。医療機器を扱う点でも魅力を感じました。

    Q 現在の職務内容を教えてください

    医療機器の保守メンテナンスに従事しています。定期メンテナンス・点検での細かなチェックはもちろんのこと、修理箇所が発生したら素早く対応することが求められるため、日々努力が必要となります。

    Q 職場の雰囲気はどうですか

    若手が多い部署で、自由闊達なディスカッションが生まれやすい雰囲気です。機器の修理事例を共有したり、困ったことがあれば提案を出し合ったりと、皆が支え合って個々の成長につながっています。

    Q 今後の目標・夢はなんですか

    まだ入社して年月は浅いですが、扱う機器の専門知識には自信が芽生えてきています。より知識を深め、「これらの機器のことなら彼に聞こう」と思ってもらえるようなスペシャリストになりたいですね。

  • PROFILE

    島﨑 美和
    MIWA SHIMAZAKI
    2019年入社
    管理部 総務グループ
    (※取材当時)

    機器にも人にも
    愛情を感じられる

    学生時代、心に響いたのは、京西テクノスという会社が抱いていた「想い」でした。お客様が愛情をもって使い続けた機器に再び活躍の場をもたらすこと。また会社が社員のことを「人財」と呼んで大切にしており、社員のために還元していく姿勢が強いこと。そして、メンテンナンスに携わるエンジニアが、サービスに対して熱を持って取り組んでいること。私は文系出身で、機械知識はありませんでしたが、京西テクノスの仕事の一端に関わりたいという気持ちが抑えきれず、門をたたいていました。総務という立場で、お客様のために現場で奮闘している社員をバックアップできるよう、毎日、多くのことを学んでいます。

    Q 京西テクノスを選んだ理由は

    学生時代に社長である臼井の話を聞く機会があり、感銘を受けたのがきっかけです。メーカーサポート終了後の機器でも、継続して使えるよう全社一丸となって取り組む姿を見て、愛のある仕事だと思いました。

    Q 現在の職務内容を教えてください

    社員に関わるすべての手続きや、従業員が会社の中で仕事をしていく上で下支えになるような業務全般を担当しています。皆が働きやすい環境を作り「ありがとう」と声を掛けられるのが嬉しいですね。

    Q 職場の雰囲気はどうですか

    上司や経営層と社員の距離がとても近く、常に見守られていることを実感できています。また、部下の困りごとには丁寧に時間を取ってくださる先輩たちがいてくださり、新人が溶け込みやすい雰囲気があります。

    Q 今後の目標・夢はなんですか

    総務としての目標は、京西テクノスへの質問なら私が一番に答えられるような存在になること。また、会社全体のことを広く深く知り、現場の声を大切にして、社員の皆がより働きやすくなるよう貢献したいです。

  • PROFILE

    関口航世
    KOUSEI SEKIGUCHI
    2015年入社
    ヘルスケアサービス本部
    メディカルサービス部 リーダー
    (※取材当時)

    仲間とともに成長し
    喜び合える会社

    京西テクノスには、私のように、現場に赴いて点検・メンテナンス対応をするエンジニアが多くいます。皆、現場で多忙にしているため、社内にいる時間は多くはありませんが、従来フランクな会話がしやすい雰囲気があるので電話一本ですぐにコミュニケーションがとりやすいのは、当社ならでは。会えなくても、離れている感覚はありません。また20代、30代の若い社員も多く、意見を交わしやすい環境です。困りごとは一緒に考え、喜びをわかちあうことで、皆で一緒に成長していけているように感じます。学生時代に技術を学んでこなかった方でも、高いモチベーションと、学ぼうとする姿勢があれば活躍できるはずです。

    Q 京西テクノスを選んだ理由は

    私は高専時代から、医療業界に興味がありました。 京西テクノスは、マルチベンダーサービスとして多くの医療機器を扱っておりますので、医療業界へ貢献するという自身の目標に近い企業だと感じていました。

    Q 現在の職務内容を教えてください

    私が所属しているメディカルサービス部では、病院等の医療機関に設置されているCTスキャンなどの大型医療機器の点検を行っています。的確な判断力と、スピード感が求められ、よい緊張感を感じています。

    Q 職場の雰囲気はどうですか

    医療機器には、患者さんの命に関わる機器もあります。 異常が発生したときには迅速な対応が求められます。原因・対策を素早く自分の中で導き出し、対応できたときに大きなやりがいを感じられます。

    Q 今後の目標・夢はなんですか

    シンプルですが、医療現場で接するお客様に、より深く信頼され、頼っていただける存在になることが私の責務であり、目標です。技術もさることながら、やる気と積極性を保ち、キャリアを重ねたいですね。

  • PROFILE

    狩野 剛
    GO KANOU
    2016年入社
    インストルメントサービス部
    事業推進グループ リーダー
    (※取材当時)

    文理の垣根なく
    新たな自分を見つけていく

    私は、フィールドサービス、コールセンター、パーツセンター、 リペアショップという機能をアウトソースしていただく「トータルマルチベンダーサービス」の営業活動や、 社員の業務全般をサポートする立場におります。私自身は、文系、しかも法学部出身ですので、学生時代に電機系の知識はありませんでした。 しかし、京西テクノスは学生時代の、わずか数年の文系・理系の属性で長い人生の道筋を決められるような企業ではありません。 常に自分の未知なる可能性を見出せる会社です。日々学びに満ちて、成長を感じられる土壌だと言えます。

    Q 京西テクノスを選んだ理由は

    学生時代に社長の講和を聞き「経営者を育てる新卒採用をしたい」という言葉が響きました。 長いビジネスライフの中で、文理系の違いにこだわることなく、 常に学び自分を変える環境に魅力を感じました。

    Q 現在の職務内容を教えてください

    コロナ禍の中ですが、電話やメール、リモートを駆使した日々の営業活動を通じて関係を深められたと感じるときです。受注も嬉しいことですが、そこからさらにお付き合いを円熟させていく工程が好きですね。

    Q 職場の雰囲気はどうですか

    様々な年代がの方が活躍していて、父母ほど年齢が離れた社員もいます。 だからこそ、親身になったアドバイスをいただけますし、フォローも手厚い。 そのぶん自分も現場で困ることがあれば全力で動きたいと思える職場です。

    Q 今後の目標・夢はなんですか

    当社はサービスの専門会社。コールセンターやフィールドサービスなど当社の強みであるサービスを用いて、 お客様の現状をより向上させるために研鑽を重ね続けたいですね。

  • PROFILE

    下嶋 秀一郎
    SYUICHIRO SHIMOJIMA
    2012年入社
    ヘルスケアサービス本部
    サービスオペレーション部
    マネージャー
    (※取材当時)

    メーカーの垣根を超えた
    機器全般のプロへ

    フィールドサービスエンジニアとは、お客様先に訪問し、ご導入いただいている機器をメンテンナンスしていく職種です。特に京西テクノスは、トータルマルチベンダーサービスを掲げ、多種多様なメーカーの機器を扱います。医療機器全般のプロフェッショナルになっていけるところに魅力を感じ、入社した社員も少なくありません。私たちのモットーは、とにかく、患者様のことを第一に考えた仕事をすること。私自身は、現在は現場を離れ、マネージャーとして部下・後輩を指導する立場になっていますので、先輩から引き継いできたこの想いを次なる世代にも引き渡すのが課題です。日々、マネジメントの研鑽を重ねています。

    Q 京西テクノスを選んだ理由は

    学生時代から、医療機器のフィールドサービスエンジニアを目指していました。京西テクノスはトータルマルチベンダーサービスで多様なメーカーの機器を取り扱えるところに惹かれました。

    Q 現在の職務内容を教えてください

    現場に出ていたときは、お客様の声が直接聞け、お役に立つ実感を得られていました。現在はマネージャーとして、大手メーカーに提案を通したり、建設的に交渉を進めるダイナミズムを味わえています。

    Q 職場の雰囲気はどうですか

    距離感が近く、話しやすい雰囲気の職場ですので、上司や先輩とも屈託のない意見交換ができます。お客様とも直接お話しをするため、部署内外を問わず、自然にコミュニケーション力が鍛えられますね。

    Q 今後の目標・夢はなんですか

    まずは、マネージャーとして、部下や後輩に後悔させないような指導を心がけています。そうしてマネジメントスキルを挙げつつ、会社により貢献できるようポジションアップも目指していきます。

  • PROFILE

    多田 明貴子
    AKIKO TADA
    2018年入社
    システムサービス本部
    ヘルスケアサービス1グループ
    (※取材当時)

    皆が同じ方向を見て、
    前進できる会社

    京西テクノスが保守や修理でカバーしている医療システムやIT機器は、メーカーや機種を問わず多種多様です。特に医療という重要な分野に関わりますので、社会への貢献をいつも意識しながら業務に取り組んでいます。時には、システムや機器に不具合が出た際、現場に行かないと対応方法が見えてこないケースもあります。現場対応時にお客様と適切なコミュニケーションをとるのはもちろんのこと、部門間を横断して解決に向けて協力するために対話を重ねなくてはいけないこともあります。問題解決のために、人と人とが同じ方向を向き、深く関わり合うことができるのが京西テクノスという会社の魅力ですね。

    Q 京西テクノスを選んだ理由は

    高等専門学校時代からSEを志し、ネットワークなどの情報系の知識を学んでいました。京西テクノスは、保守や修理など幅広くサービスを提供しているので、学んだことを生かせる場だと感じました。

    Q 現在の職務内容を教えてください

    医療機関で使われる医療システムやIT機器の補助メンテンナンスに従事しています。メーカーや機種を問わず、多様な知識が求められますので、日々知識量が増えていくのを感じています。

    Q 職場の雰囲気はどうですか

    機器やシステムに障害が起きると迅速な対応が求められますので、業務には緊張感や責任感が伴います。運用を止めず無事に復旧できたとき、医療従事者の皆様からあたたかいお言葉をいただけるのは嬉しいですね。

    Q 今後の目標・夢はなんですか

    将来は、より踏み込んだ医療情報システムへの対応力を持てるよう、研鑽を重ねたいと考えています。 そのために必要な知識習得はもちろん、資格取得に向けても積極的に学習を積み重ねています。

  • PROFILE

    平澤 直也
    NAOYA HIRASAWA
    2016年入社
    インストルメントサービス部
    事業推進グループ リーダー
    (※取材当時)

    技術力に磨きをかけ、
    専門性を強化する

    大学時代、社会人コースという授業があり、その一環で多摩地域の経営者のお話を聞く機会がありました。その中で、社長の臼井の講和を聞いた際、オンリーワ ンの魅力を感じました。京西テクノスの技術者の中には、社内でメンテナンスに従事する者もいれば、お客様先で技術力を発揮する者もいます。お客様との距離 が近いのは大きな魅力として映りました。また、トータルマルチベンダーサービスの提供において、大学時代に専行してきた技術知識をより広げていける環境で あることも入社の後押しとなっています。様々なメーカーの機器を、より安心して使い続けていただけるよう、日々、積極的に学んでいます。

    Q 京西テクノスを選んだ理由は

    学生時代に技術を学んでいたこともあり、元々、技術力に優れた企業への入社が目標でした。京西テクノスは高い技術力を誇っており、かつ様々なメーカーの機器に携われることから、深く興味を抱いておりました。

    Q 現在の職務内容を教えてください

    現在の所属部署では、様々なメーカーに対応した産業機器のメンテナンスサービスを行っております。その中で私は、技術的な立ち上げや指導等の職務に携わっています。

    Q 職場の雰囲気はどうですか

    新規立ち上げ業務では、綿密に技術的な指導を行っていくことが求められます。技術面でお客様のご不明点をなくし、スムーズな立ち上げを行うことで感謝のお言葉をいただけるとやりがいを感じます。

    Q 今後の目標・夢はなんですか

    現在はリーダーというポジションで業務を行っています。より会社の全体を見ていけるよう、 グループ長、部長、本部長と、ポジションアップを常に目標にし、 そのために日々の経験を大切にしています。

  • image01
  • image02
  • image03
  • image04
  • image05
  • image06
  • image07