自社開発のIOTリモート監視ツール Wi-VIS

リモート監視
ソリューション

工場 プラント 病院
などで稼働する様々な
ITインフラ プロダクト システム
を監視・制御。
3密対策
新型コロナウイルスの感染拡大によるリスクを軽減するため、弊社IoT ソリューション Wi-VISを利用した 「密閉」・「密集」・「密接」の3密の見える化をご提案いたします。
現場の情報を無線で“見える化”
京西テクノスのリモート監視基本システム構成(例)
PC・スマートフォン 等で情報確認
センサー情報を可視化
24時間監視対応
24時間365日設備を監視し障害発生時に保守員が現地対応
リモート監視ツール
監視ボックス
■監視データを吸い上げ、インターネットもしくは3G/LTEにて、クラウド上にデータを送信します。
■デジタル入出力、アナログ入力、4-20入力を搭載しています。
■ご要望に応じてカスタマイズを行います。


センサーネットワークBOX
■監視ボックスから離れた箇所の監視を行います。
■監視ボックスとはWi-SUNで接続され概ね1kmの範囲で送受信可能です。
■ご要望に応じてカスタマイズを行います。
導入事例
医療現場
MRIやCTなどの医療装置の状態監視。
検査室、機械室の温湿度や電力監視にご利用いただいております。
宿泊施設
宿泊施設の大浴場の混雑状況監視にご利用いただいております。
食品生産工場
食品の生産工場の温湿度、CO2、水温の監視にご利用いただいております。
製造工場
製造工場にある機器内部の劣悪な環境の監視にご利用いただいております。
オプション拡張システム
拡張ボードボックス
監視接続ポートが不足の場合にオプションボックスで拡張
現場で調査・解析
スマートフォン・タブレット等で現場調査を解析・調査 Wi-Fi & Bluetooth ※将来はWi-SUN 接続
リモート修理
監視対象装置の起動/停止やスタンバイ装置への切り替えを可能とします

リモート監視ソリューションについての
お問い合わせはこちら