トータルマルチベンダーサービス
サポートセンター
フィールドサービス
リペアショップ
パーツセンター
計測器・電子機器の延命サービス
計測・電子機器メーカー各社からの
サービス/修理業務受託サービス
エネルギー・環境関連機器メーカー各社
からのサービス/修理業務受託サービス
医療機器メーカー各社からのサービス/
修理業務受託サービス
医療機器修理・保守サービス
保守サービス
修理の特徴
消耗品販売
医療情報システムのエンジニアリング、
サービス業務の受託サービス
コール受付業務
障害対応業務
システム監視業務
運用代行業務
ipadを利用した画像参照システム
ネットワーク、サーバ、セキュリティ
等の各種システムの設計・構築・保守
お問い合わせ
製品情報
ネットワークインフラ構築
サーバシステム構築
セキュリティインフラ構築
医療情報システムインフラ構築
リモート監視サービス
エンジニア派遣
IT運用支援サービス
サポートセンター
ICT、電子・電気系、医療系・
ビジネススキルの教育
教育サービスについて
学べる講座について
講座一覧
講座日程一覧
講座風景
新入社員研修
カスタマイズコースについて
会場のご案内
申し込みフォーム
申込み方法・利用規約
製品修理業務効率化のパッケージの提供
やシステム開発サービス
修理進捗管理システム
代品管理システム
電子機器の問題解決や装置延命のための
再設計、プロダクトの開発サービス
よくあるご質問
GRS
リモート監視ソリューション(Wi-VIS)

TOP > サービス紹介 > プロダクト開発 > よくあるご質問

よくあるご質問

Q1: どのような機器を再設計できますか?
Q2: 再設計は何台(何枚)から可能ですか?
Q3: 回路図や仕様が不明で予備品がなく、長期間装置をとめられないのですが。

Q1:どのような機器を再設計できますか?

A1:
回路図や搭載ソフトの機能が分かる機器や、仕様が明確な機器であれば再設計可能です。
もし、全く仕様が不明な場合でも現品から機器(基板)の仕様を解析して、再設計できる場合もあります。

Q2:再設計は何台(何枚)から可能ですか?

A2:
1台(1枚)から再設計いたします。

Q3:回路図や仕様が不明で予備品がなく、長期間装置をとめられないのですが。

A3:
現地で解析・調査を行うことも可能です。
解析・調査が終わり次第、設計が完了するまで通常にご使用いただけます。