TOP > 製品紹介 > 京西テクノスの製品について > 医療機器 > クラヴィス・ボジェクトニードル

京西テクノスの製品について

医療機器

クラヴィス・ボジェクトニードル

クラヴィスは、通常の筋電計機能の1つである「音フィードバック」を有する神経刺激装置で、ハンディータイプサイズで携帯が可能です。
専用付属品ボジェクトニードルと合わせて使用することにより、各種薬剤の注入すべき標的筋の探索、同定と確認を容易にします。

簡単な操作

クラヴィスは、操作が簡単で、これまでより短い時間で電極針を刺入する位置を正確に特定できるため、迅速かつ容易に薬液を注入することができます。
PDAサイズで携帯性に優れ、持ち運びが容易です。

Clavis
  • コンパクトな機器にEMGならびに刺激機能を備えています。
  • 音や刺激により筋の反応を観察できます。
  • 複雑な操作を必要としません。
  • 電池で駆動します。
  • 刺激と音の切り替えを片手で行うことができます。

電極針はボジェクトニードルが最も適しています。


クラヴィスとボジェクトニードルの親和性

クラヴィスとボジェクトニードルは、一つのシステムとして開発されています。信頼性のある結果を得るために、ボジェクトニードルをご使用ください。
ボジェクトニードルは、ボツリヌストキシン製剤などの薬剤施注用に設計されています。

クラヴィスとボジェクトニードル
  • 患者様への不快感を最小限にし、挿入時の摩擦を低減するよう設計されています。
  • 全てのタイプの電極を接続でき、また全てのタイプのシリンジを接続できますが、ルアーロックタイプのものをお勧めします。
  • クラヴィスへの接続が容易で時間がかかりません。
  • 人間工学的に設計され、軽量で操作性に優れています。

お問い合わせ先
京西テクノス(株) ヘルスケアプロダクト部
電話番号 042-303-0900