TOP > お知らせ > 2007年

お知らせ

2007年

2007/05/31

「新本社建設」新聞掲載

京西グループの新たな拠点となる新本社建設に関する記事が2007年5月31日発行の日刊工業新聞に掲載されました。

新本社社屋は本年12月の完成を目指し、着々と建設が進んでいます。

(左記事:日刊工業新聞2007年5月31日付)
※記事の著作権は日刊工業新聞社に帰属する。
【記事内容】
京西テクノス、東京・多摩に新本社社屋-系列会社など移転集約

 【立川】京西テクノス(東京都八王子市、臼井努社長、042・652・1341)は、東京都多摩市愛宕4の25の2に新本社社屋を建設する。八王子市繊維工業団地内の本社と都内にある事業所や系列会社2社を含む4カ所を移転集約する。12月に完成予定。年内に設備移設と本社機能の移転を終え、09年1月から本格稼働を始める。総投資額は約20億円。敷地面積は約5200平方メートル、延べ床面積は約4500平方メートル。
 同社は医療、通信、情報機器の修理、メンテナンスなどのサービスを行っている。現在都内の事業所、本社は離れた場所にあり効率面から問題があった。また「社員相互のコミュニケーションを深め、横の連携を強化したい」(臼井社長)考えから新社屋に都内の同社の機能を集約する。
 新社屋では磁気共鳴断層撮影装置(MRI)、コンピューター断層撮影装置(CT)などの大型医療機器を新たに導入し、検証検査をスムーズにおこなえる体制を整備する。また全国6カ所の事業所の従業員が研修を行える設備も整える。


一覧に戻る